北海道札幌市のメンタルヘルス(EAP)
相談・研修・支援なら

メンタルヘルス支援室へのお問い合わせ

News

プレスリリース( PDF )

メンタルヘルス支援室について

メンタルヘルス支援室 室内の写真
メンタルヘルス支援室 室内

厚生労働省が所管する独立行政法人 労働者健康安全機構により「メンタルヘルス登録相談機関」として認可登録された、北海道札幌市にあるメンタルヘルス相談の専門機関です。
(全国で49機関認可の内、北海道は2機関のみ:平成28年6月現在)

カウンセリング実績は、民間企業の会社員をはじめ、行政機関国家公務員教員など約22,000名

気軽に心理専門職からのメンタルヘルスケアを受けてもらうために、従来の“待ち型”ではなく、企業への“訪問対応型”を取り入れたり、心理専門職としての専門知識を活かした、『メンタルヘルス研修』『聴き方研修』などは特に評判がよく、各企業の新人研修・管理職研修などで活用させていただいております。

札幌市内はもとより北海道内全域全国出張対応も可能。

精神科医や専門医療機関と事業提携済みですので、万全なメンタルケアでサポートします。

メンタルヘルス登録相談
機関とは

国の登録基準を満たしていることが確認された機関で、労働者の心の健康に関する相談を行う専門機関です。登録された相談機関は以下の要件を満たしています。

  • 十分な経験を有する常勤の相談対応者がいます。
  • 提供できるサービス内容、料金体系、相談対応者の氏名、持っている資格、これまでの相談実績などが公開されています。
  • 職場のメンタルヘルスに詳しい精神科医が相談機関をサポートし、必要な場合には医療機関を紹介します。
  • プライバシーを確保できる相談室が整備されています。

参考:独立行政法人労働者健康安全機構「メンタルヘルス登録相談機関」